人生のターニングポイントは今、この瞬間かもしれない
時間のある方はこちらもクリック→
英語の学び直し

実録【大人の英語の学び直し①】まずは英会話スクールを選びたい

こんにちは、35歳のモモです。

 

この度、海外で仕事をするために英語の学び直しをすることにしました。

できるならライティング、リスニング、スピーキングすべてやり直したいと思っています。

しかし、時間が限られているので全部は難しいかもしれないのでせめてまずは英会話を学び直しながら他も強化していきたいと思っています。

私にできるかな?間に合うかな?と正直不安もあります。

なぜなら、中高生の時に、いつか英語を話せるようになりたいという憧れを持ち(宇多田ヒカルが英語を話すところをみて、カッコいい!みたいなミーハーなやつですが)大学生の時には短期留学をしたり英会話教室に通ってみたりもしてましたが、結局たいしたレベルにはならないまま英会話の習得は挫折してしまった経験があるからです。

社会人になった後も、仕事でもプライベートでも英語に触れる機会がほとんどない環境で過ごし、中高生の頃の英語への憧れの気持ちは心のなかでくすぶらせたまま、海外旅行では挨拶程度しかできないというお粗末な状況から脱せずにいました。

何度も、独学で勉強しようと試み、本屋でテキストやCDを買ってみたりもしたのですが、買ったことに満足してしまい全然続きませんでした。

そんな私が、幸か不幸か英語を使うしかない環境に身をおく予定となり、この機会に一念発起して英語を、英会話を学び直そうと決意し、このブログにその経過を書いていくことでモチベーションを保てたらと考えています。

 

先述のとおり、独学では全く続かなかった経緯がありますので、英会話スクールを利用したいと思い調べたんですが、かなりの数があって困っています。

ちなみに大学生の頃に通っていたのは、今の経営者になる前のNOVAの駅前留学でした。

確か、当時NOVAを運営している会社に問題が起きたかなにかでNOVAが突然閉鎖し、契約途中で強制退会となったと記憶しています。

その頃、通うのが辛くなっていたので会社の都合で授業がなくなり、分割払いで払っていた残りの授業料を払わなくてよくなってよかった、なんてけしからんことを思っていた記憶があります。

 

今度はそうはならないようにしたいと思っています。

また、途中で挫折しない・ブレないために英会話習得イメージやスクールを選ぶ基準をここで明記しておきたいと思います。

  1. 学習期間は3ヶ月とし、とにかく続ける
  2. 10月はスクール&教材探し、11月に無料体験などを経て契約、12月から3ヶ月間本格的に取り組む
  3. 予算は上限なしとするがコスパは重視したい(値段と内容のバランスを重視)
  4. オンラインでも実店舗でも良い
  5. ゆるく優しい教室よりも多少スパルタ要素のあるところを選びたい
  6. 内容によっては複数契約も視野に
  7. 受講期間が終わってもアウトプットし続けられる環境を確保したい

こんなところでしょうか。

まずは、今月はスクール&教材探し頑張ります。

実録【大人の英語の学び直し②】EnCube(インキューブ)契約申込みから4日目・無料お試し期間中オンライン英会話EnCube(インキューブ)の2週間無料体験を実際に契約した感想を書いています。 学習内容や注意点について記載しています。...

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA