再構築から離婚

離婚を決意した妻の行動!私が実際にとった行動5つ

こんにちは、35歳のモモです。

 

私は元々は離婚したくない側でしたが、次第に自分の意思で離婚を望むようになります。

これは、そんな妻の私が離婚を決意したあとの行動についての話です。

 

ある日突然、夫から離婚をしたいと言われた私は、その背景にダブル不倫があることを突き止め、初めは夫との関係を再構築し離婚を回避したいと思い奔走しました。

しかし最終的には、私自身が離婚の意思を固くしていったという経緯です。

私はたまたま夫からの離婚話と不倫発覚でしたが、妻が離婚したいと決意するまでには過程があります。

離婚を決意した妻は変わる

不思議なもので、離婚を決意する前と後では意識と行動が全然変わっています。

夫に対する期待が全くなくなります。

苦しさから一気に解放されました。

これから離婚しようかと考えている方であれば一例として参考に、離婚されたくないという方であれば配偶者にこれらの兆候がないか、参考にしていただければと思います。

また、もし今離婚の危機という方がおられたら、夫婦がやり直すために必要なものが見えていないかもしれないので、下のリンク先が参考になればと思います。

離婚を決意した妻の行動5つ

1. 両親への報告

1つめは自分の両親への報告です。

実は、私は夫から離婚の話が出ていることを両親にずっと言えずにいました。

1番最初に相談したところでも、まずは両親に相談するようにと言われていたにも関わらず、です。

言えば心配をかけてしまうことと、言うことで両親から夫の評価が下がり、もし今後再構築できたときに夫と両親の関係が悪くなることを避けたかったからです。

ですので、離婚を本気で考え始めたときに、両親に対して相談と言う名の報告をしました。

2. 会社での味方づくり

次に行ったのは、会社での味方づくりです。

何か具体的に手伝ってもらったということではないのですが、離婚問題が起きてから自宅は私にとって辛く落ち着けない場所になってしまい、実家にも相談できていない私は、会社にしか居場所がない状況でした。

会社といっても、夫から離婚の話を持ち出された当初は、私の仕事の帰りの遅さからのすれ違いや結婚観の違いなどが離婚理由とし挙げられていたため、すぐに会社に相談し少しでも早く帰ることができるように協力を要請したりしていました。

しかし、徐々に本当の理由がそこではなく、夫の不倫にあったことを知り、離婚への覚悟を決めた私は、会社の信頼できる上司や同じチームの同僚に事態を伝え、私がこれからしようとしていることに対して休暇などの面で協力を要請するとともに、私の状況を受け止め励ましてもらうことで精神的にかなり救われることができました。

話を聞いていた方はただただ興味本意だったかもしれませんが、事実を隠さず話せる環境があることそのものが、当時の私にとってものすごくありがたい存在でした。

3.不倫相手の女性への慰謝料請求の準備

3つめは、夫の不倫の調査を行った結果、真っ黒であることはもちろん、その行動が悪質であると判断した私は、調査で知った相手の女性に対して直接会って謝罪を要求するとともに慰謝料請求をすることを決め、その段取りや内容証明書の中身の決定や慰謝料の金額設定などの準備を始めました。

この件については、調査をしてもらった探偵にサポートをしてもらい自分自身で示談から慰謝料請求、公正証書の作成までしているのですが、詳しくは別の記事で今後お話したいと思っています。

4.離婚協議書の作成と内容の精査

この、離婚協議書については、夫が離婚したいと言ってきたわりと早い段階で、夫から話が出ていました。

初めのころは私もつい、離婚したくない一心で、離婚の条件として夫にとってかなり不利になる条件を言ってみたりしていましたが、実際に離婚の覚悟が決まってからは、夫が実現可能でかつこちらにとって有利になるギリギリのラインを探っていました。

結婚に関して私が支払ったお金を慰謝料として払ってもらうことや、マイホームの取り扱いなどについてどのように扱うかでなかなか決まらなかったのです。

この離婚協議書も不倫相手の女性に対する慰謝料の示談書同様公正証書にしてもらいました。

私が実際に作った離婚協議書についても今後近いものを公開できれば思っています。

5. 別居の準備

最後にしたことは別居の準備です。

離婚を決意した私は、探偵の浮気調査が終わるとすぐに別居のための物件探しをしました。

本当はもっと早くに別居することも考えたのですが、もし離婚問題が裁判に発展したとき、私が先に別居してしまっていると私に離婚の意思があったとみなされ、不利になると言われ、不倫の調査が終わるまでは別居はせず、ギリギリまで離婚を望んでいないフリを夫に対して行っていました。

 

ざっとですが、離婚を決意した妻である私の行動をまとめるとこのような感じです。

離婚を止めたければ間に合う?

結論から言って、間に合うと思います。

女性は一度離婚と決めたら意志が固い、なんて言われますがそんなことないと思います。

もし私も、離婚を私が決意してからでも、夫の行動に変化が見られ、心からの謝罪があれば離婚をやめていただろうと思います。

ただし、離婚をしたい原因や理由が必ず何かあるはずで、それが解消できる可能性があるとわかれば離婚を取りやめる可能性が高いです。

原因や理由がはっきりしていて、どうしようもない場合はしかたありませんが、そもそも理由がわからない場合はまだ余地があると思います。

 

不倫した夫や妻と再構築を成功する3ステップ
不倫した夫や妻と再構築を成功させる1つの真実!3ステップ不倫した夫や妻と再構築を成功する方法、私が学んだ3つのステップを紹介。私はステップ2で再構築を諦めました。...
離婚したくないなら別居は回避すべき3つの理由
離婚したくないなら別居は回避すべき!と経験者の私が思う3つの理由不倫した妻や夫と離婚を回避したいなら別居はしない方がいいと私が考える理由を実体験をもとにお話ししています。...
夫婦関係改善マニュアルを購入
夫婦関係改善マニュアルって意味ある!?39,800円で購入した結果。その1私が実際に購入した、ザビエル氏の夫婦関係を再構築する方法が書かれたマニュアルの内容と効果について考察しています。...
再構築したいというのは本心か。実際の行動からみえたコト
再構築したいというのは本心?実際の行動からみえたコト夫に不倫され、再構築したいと思っている人に読んでほ再構築したいといいながら実際に私の本心と行動が異なっていた話。...
不倫した夫と離婚か再構築か。私に再構築が無理だった理由
不倫した夫と離婚か再構築か?私に再構築が無理だった理由妻や夫が不倫したら離婚か再構築か、覚悟を決めなければならない。 私には再構築は無理でしたが、あなたの心が決まるヒントになればと思います。...

 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらの記事もおすすめ
再構築から離婚

再構築したいというのは本心?実際の行動からみえたコト

2020年8月26日
人生の転機!夫に不倫され離婚を突きつけられ探偵のサポートのもと不倫女と直接対決したりする過程で自分の幸せについて向き合い幸せを見つけるブログ
こんにちは、35歳のモモです。 前回は、夫に不倫されて、いきなり離婚の話を持ち出され、女としての自信を失った私が女としての自分を取り戻 …
再構築から離婚

夫婦関係改善マニュアルって意味ある!?39,800円で購入した結果。その1

2020年9月5日
人生の転機!夫に不倫され離婚を突きつけられ探偵のサポートのもと不倫女と直接対決したりする過程で自分の幸せについて向き合い幸せを見つけるブログ
こんにちは!35歳のモモです。 今回は、私が購入した夫婦関係改善マニュアルについて、お話したいと思います。 夫婦関係改善 …
再構築から離婚

不倫の相談は弁護士よりも探偵が良かった!不倫女への慰謝料請求は直接対決で!その3

2020年9月18日
人生の転機!夫に不倫され離婚を突きつけられ探偵のサポートのもと不倫女と直接対決したりする過程で自分の幸せについて向き合い幸せを見つけるブログ
こんにちは、35歳のモモです。 少し空いてしまいましたが、以前お話しした「不倫の相談は弁護士よりも探偵が良かった!不倫女への慰謝料 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA